上部フレーム

 

代理店 サロンangelica

代理店 サロンangelica

代理店 サロンangelica
北海道札幌市北区篠路
TEL:080-5725-3327
MAIL:sb00011506@suhadabikai.jp

冷えていませんか?

投稿日:2013-01-12 23:00

私のサロンには 痩身コース(痩せたい)のお客さまが多いです。

一応、エステサロンですので マシーンを使って痩せて頂く施術も行ってます。

そこで見かける光景なのですが、

デニムを ご利用されている方が多いです。

真冬、デニムを脱いだ後の 足、お尻を触ってみてください。

とても冷たくなっていると思います。

客様には、冬だけデニム生活をお休み頂く様にお願いしています。

デニムの素材が 身体を冷してしまいますから。。。。。。

デニムの中に タイツとか履いて頂くと少しは違うと思います。

それだけでも 身体の冷えに変化が みられるお客さまが多いです。

春まで待って また デニムでお出かけしましょう〜〜

 

身体を温め、インナーEXで健康に 相乗効果を高めましょう〜

 

腹巻で体温を上げる

投稿日:2013-01-11 23:00

毎日、寒いですね。

女性は 冷え性の方が多いですね。

体温を上げる事が大切です。

以前の私は、34.2度で驚いた記憶があります。

癌が好む低体温です。

それからは 身体を温める努力をしました。

岩盤浴、温泉。。。。身体が温まる食べ物。

体温以下の食べ物は 今でも好みません。

お水も常温で、お店などで、氷が入っていると抜いてもらいます。

 

一番簡単に身体を温めることが出きるのは 腹巻です。

お腹を温めると、身体にはとても良い事なのです。

同時に体温も上げてくれますね。

お腹を温めると、内臓の働きも良くなりますね。

消化吸収も良くなりますね。

おへその上と下で温度が違いませんか?

おへその下が冷たい方は 婦人科にご注意。

腹巻が慣れない方は 寝る時だけでも付けてみて下さい、ぐっすり眠れるはずです。

今では お風呂以外は 外せなくなった 私です。 

 

ほんの少しの注意で ご自分の健康管理が出来ますよ。

体温を上げて、インナーEXを食べていたら 元気印です。

 

 

 

 

 

 

 

健康維持には

投稿日:2013-01-10 15:00

私の仕事は 「漢方サロン アンジェリカ」 と言う名前で 自宅をサロンにし、 漢方アロマオイルを使った施術を行っています。

聞きなれない言葉かも知れませんが、漢方経絡療法士と言う 中国の療法士の資格です。

お客様が健康で過ごせる様にお手伝いさせて頂いてます。

 

一般的に 西洋医学は 病気になったら治療する。

東洋医学は 病気になる前の 予防医学が大切と考えます。。。

どちらも治療しますが、考え方の違いは大きいと思います。

最近病院でも予防と言う言葉が多くなってきましたね。

 

病気になってから 薬を飲んで治療しますか?

それとも、病気にならないように予防しますか?

みなさんは、どちらが良いですか?  健康と病気Yell

 

健康を維持する事が大切ですね。

それには、どうしたら健康が維持できるか。。。。。。

簡単に言うと、病気にならなければ良いのですSmile

 

先日の代理店研修会で会長が おしゃった言葉が印象的でした。

「健康なうちにサプリを飲む事が大切、病気になったら薬を飲むしかない」

その通りなんです。

 

 

私も持病を持っていて、卵巣嚢腫、子宮腺筋症、肝機能の低下、高血圧症。。。。。。

数度の手術を繰り返しました。

身体を温め体温を上げる事、身体を休める事、睡眠を十分にとる事も大切です。

加えて、栄養のバランスも必要。

意外と自分の身体を痛めつけている事すら 解っていない人が多いと思います。

 

 

私が 漢方の仕事に興味を持ったのは 自分の身体が弱かった事もありますが、

50歳になったら 人生をリセットしたいと思い、会社を退職した時でした、

父と弟が同時に 癌が発覚して 半年違いで 二人は他界しました。

両親と弟二人の家族だった私が 一度に二人の家族が居なくなったことは 大きなショックでした。

そんな理由もあり健康の仕事、予防医学の仕事に就きました。

 

 

人間は生まれる時、必要じゃ無い臓器は持って生まれていません。

すべて必要な臓器なんです、病気をして手術で 臓器を取る事のない様に 健康に注意したいものです。

 

元気でこそ長生きして 楽しみがあります。

健康が一番なのです、健康じゃないと何も出来ませんね。

 

今は、すばらしい「インナーEX」に出会えて、多くの人たちの健康を願ってます。

お客様に対して、健康維持のため 自信を持ってお勧めしています。

 

 

 

 これから、少しずつ健康に暮らす為の お話をしたいと思います。

また、お立ち寄り下さいませSmile

 

    下部フレーム